自宅でできる! 帽子 の お手入れ 方法 タイプ別

自宅でできる! 帽子 の お手入れ 方法 を、
タイプ別にご紹介します(^^♪

自宅でできる! 帽子 の お手入れ 方法 タイプ別

日よけになるだけでなく、
ファッションアイテムとしても人気の 帽子 ですが、
意外に知らないのが 帽子 を お手入れ する 方法 (^^;

と言うわけで、
今日は自宅でできる 帽子 の お手入れ 方法 を、
タイプ別にご紹介します(^o^)/

スポンサーリンク

モノによっては自宅で お手入れ できるのか
どうにもわからないのが 帽子 ですが、
さりとて お手入れ をしないと悲惨なことになるのも 帽子 です。

男性はもちろん、女性の方でも、
帽子 のおでこが当たる部分に
汗ジミやファンデーションがついているのが
気になった方も多いのではないでしょうか?(^^;

もちろん、このままを放置しておくと、
雑菌が繁殖し、 帽子 だけでなく、
頭にもフケなどの悪い影響を及ぼします。

そうならないためにも、
日頃からこまめに 帽子 を お手入れ しましょう(^^♪

まず、色々な 帽子 に共通する お手入れ 方法 としては、

・毎日同じ帽子を長時間着用することは避ける。
・外に干す場合は、陰干しすることが基本。
・日の当たらない風通しの良い場所に保管するのがベスト。
・箱に入れる場合、ウールや天然素材のものは防虫剤を入れる。

と言うものが上げられます^^

陰干しは水洗いできない 帽子 に
ついてしまった臭い分子も取り除く効果があるのでオススメです。

では、続いてタイプ別の お手入れ 方法 をご紹介します^^

ベースボールキャップ の お手入れ 方法

自宅でできる! 帽子 の お手入れ 方法 タイプ別 ベースボールキャップ

ベースボールキャップ の お手入れ 方法 は、
まず埃や糸くずなどは、
ガムテープやセロテープでできるだけ除去!

粘着面で、ポンポンと軽く叩くようにすると落とせます^^

また、 ベースボールキャップ の場合は、
キャップ全体を丸洗いするのはNG。

ヘッドバンドの部分だけを洗濯するのがコツです。

少量の洗剤を溶かしたぬるま湯を布にしみこませてから、
優しくこすり、汚れが落ちたら
今度は水で絞った新しい布で十分に拭きとる 方法 がオススメです。

また、乾かすときは、
自分の頭の形になるべく近いものに被せると、形をキープできます(^^)v

チューリップハット の お手入れ 方法

自宅でできる! 帽子 の お手入れ 方法 タイプ別 チューリップハット

チューリップハット の お手入れ 方法 は、
基本的には ベースボールキャップ と同じです。

洗濯機でガラガラっとやりたいところですが、
大事な 帽子 のために我慢しましょう(^^;

洗濯をする前に、まず上の写真のように
コサージュなどのアクセサリーがついている場合は極力外すこと。

また、生地表面が荒れやすいものなどは
ブラシではなく、叩き洗いや押し洗いなどがベター。

脱水は洗濯機でOKですが、
生地の傷みが気になるときは、
洗濯ネットに入れて脱水してあげてください^^

麦わら 帽子 の お手入れ 方法

自宅でできる! 帽子 の お手入れ 方法 タイプ別 麦わら 帽子

まず、見るからに洗濯機NGの 麦わら 帽子 (^^;

麦わら 帽子 の お手入れ 方法 は、
まず、縫い目に沿ってブラシをかけ、埃を落とすこと。

また、 帽子 の内側や汚れた部分は、
洗剤の薄め液を含ませた布で定期的に水武きします。

洗剤は、おしゃれ着用中性洗剤か、
なければ食器用洗剤でもOKです^^
縫い目に沿って拭きましょう。

また、 麦わら 帽子 を保管する際は、
帽子 がつぶれないように丸めた紙を頭の部分に入れ、
紙の箱や袋に入れましょう。

ニット帽 & ハンチング の お手入れ 方法

自宅でできる! 帽子 の お手入れ 方法 タイプ別 ニット帽 & ハンチング

ニット帽 や ハンチング の お手入れ 方法 は、
まず、 帽子 表面の汚れを洋服ブラシや、
粘着ローラーなどで除去します。

水洗いする場合は、おしゃれ着用の洗剤で手洗いがベター。
脱水は短時間で行ってください。

また、 ニット帽 や ハンチング の場合は
あまり型崩れの心配はなさそうですが、
長期間保管する場合は、たたんだ方がいいとのことです。

帽子 の お手入れ は洋服よりも手がかかりますが、
全く お手入れ しなかったがために、
お気に入りの 帽子 がおじゃんに・・・
なんてことになったら悲しいですよね(^^;

長く使えることは 節約 にもつながるので、
きちんと お手入れ して、 帽子 を長持ちさせましょうヾ(´▽`)ノ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です