超簡単!話題の酵素ドリンクの作り方レシピ

超簡単!話題の酵素ドリンクの作り方レシピ

超簡単な、話題の酵素ドリンクの作り方
レシピをご紹介します^^

よく紹介されている酵素ドリンクの作り方は、
毎日手で混ぜなければいけなかったりするのですが、
このレシピなら手を入れて混ぜる必要もなく、
とっても簡単(^o^)/

気になる方は続きをどうぞ^^

スポンサーリンク

まず、用意するものをご紹介。

超簡単!話題の酵素ドリンクの作り方レシピ 材料

用意するものは

・果実酒用の4リットル入る広口瓶
(プラスチックのものが軽くてベター。
空気抜きの弁があるとなおよし。
私は楽天で買いました。)

・酵素ドリンクにする果物1種類・・・1Kg

・てんさい糖・・・1Kg

・料理用の重曹・・・大さじ1ぐらい

以上です。

もし、果物が1Kgなかったとしても、
要はてんさい糖と1対1になればいいので、
てんさい糖で調節することもできます。

果物は2種類とか入れるやり方もあるようですが、
初心者は1種類から始めた方がいいでしょう。

砂糖ではなく、てんさい糖を使う理由は、
身体を冷やさないからなのだそうです。

また、逆に黒糖だと発酵を邪魔してしまうので、
てんさい糖が一番ベターとのこと。

まず、農薬を落とします。

超簡単!話題の酵素ドリンクの作り方レシピ 農薬落とし

ボール一杯の水に重曹大さじ1を溶かして、
そこに果物(今回は梨)を入れます。

30秒~1分ぐらいしたらひっくり返して
また30秒~1分浸す。

終わったら軽く水で洗い流します。

続いて梨を切ります。

超簡単!話題の酵素ドリンクの作り方レシピ カット

切り方は縦四つ割りにして、
種を取って、縦8つ割りにしてからスライス。

皮にも栄養があるので
皮はついててOKですが、
種は発酵を邪魔してしまうので、
取り除きます。

こんな風にデジタルスケールに
ボールを乗っけて0表示にし、
切ったやつをぼんぼん入れて計りながら切れば
無駄も出ません^^

で、全部切るとこんな感じ。

超簡単!話題の酵素ドリンクの作り方レシピ 切った梨

さすがに1Kg。壮観です(笑)

同じようにてんさい糖も、
まずボールで計ってから
瓶に入れた方がいいと思います。

で、まず瓶に梨を入れ

超簡単!話題の酵素ドリンクの作り方レシピ 梨瓶

この上に砂糖をどさっと入れます。

よく言われているように、
果物と砂糖を交互に入れたりしなくてOKです。、

と、ここで酵素ドリンクの作り方を教えてくれた友人から
サプライズプレゼントが!

超簡単!話題の酵素ドリンクの作り方レシピ 酵素ドリンク

なんと、彼女自身が作った酵素ドリンク。

これを100mlほど加えると、
発酵が促進されるそうです。

で、全部入れるとこんな感じ。

超簡単!話題の酵素ドリンクの作り方レシピ 完成

発酵が完了する時期は季節にもよるし、
今は発酵が進みやすいので、
仕込んだ日だけ書いてマステでペタッ。

後は一日1回瓶をガシャガシャと振って瓶の中身を混ぜ、
ついでに空気穴をあけて余分な空気を出してあげればOK。

基本1ヶ月で出来上がるそうですが、
夏は発酵が進むのが早いので、
2週間ぐらいでできあがってしまうこともあるそう。

発酵に適した温度は30度ぐらいで、
逆に冬は発酵しづらいので、
お風呂の残り湯につけたり、
タオルで巻いてあげるなどのケアが必要になります。

基本、発酵するとちっちゃい泡が出てくるのですが、
泡が弱まってきたら出来上がりの目安になるそうです。

出来上がったら絞らず、
ざるなどでゆっくりこして瓶に入れ、
密閉しないように気を付けて、
冷蔵庫または常温で保管してくださいね^^

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です