多読停滞脱出法その1 「読みたい本を読む」

多読停滞脱出法その1 「読みたい本を読む」

私は長いことSSS式英語多読をやっていますが、
今でも時々停滞(思うように本が読めないこと)に陥ります(^^;

停滞に陥っている時は思うように読書が楽しめず、
なかなか辛いものです。

そこで、ちょっとでも皆さんの参考になればいいな、と
記事にまとめてみることにしました^^

スポンサーリンク

少し前のことですが、
久しぶりに大きな停滞に陥りました。

以前はYL6のハリポタとかも読めてたのに、
今はYL2が読めるのがせいぜい。

試しにYL3の「A to Z Mysteries」を開いても、
ちっとも頭に入ってこない。

本当はハリポタを読みたいのに~。

と悶々とする日々を送っていました。

原因は、初めての妊娠・出産・子育てを通じて、
長い間まともに読書をする時間がとれなかったことが
1つの大きな原因だったと思います。

ブランクが空くと、
やさしめの本からリハビリしないと
もとのレベルの本が読めないことが多いのです。

そこでやさしめの本からリハビリしていたのですが、
今度は戻し方がわからない(笑)

ハリポタを読みたいけど、
YL3の本すらまともに読めないから、
自分にはまだ早いのかな・・・。

そんな悶々とした気持ちでSSSの掲示板に書き込むと、

「ハリポタ読んじゃいなYO!」

との声が(笑)

で、試しにサンプルをダウンロードして第一章だけ読んでみると、
意外や意外、読める読める~♪

と言うことで無事停滞脱出しました(^^)v

私の場合はどうやら、

「ハリポタを読みたいけど、
まずYL3の本とかが読めなくちゃいけない」

と思い込んでいたことが原因のようです。

どんなに自分のレベルに合っていても、
いやいや読んでいては頭に入りません。

逆に、ちょっとレベルの高い本でも、
読んでみたい気持ちが強ければ
わからないところを飛ばしながら読めたりします。

多読3原則で言う、

3.つまらないと思ったらやめる

ですね^^

ちなみにその後の私ですが、

ハリポタを読んで大満足
 ↓
コージーミステリのペーパーバックが読みたくなって読む
 ↓
途中でAlex Rider(YL5)が読みたくなって乗り換え
 ↓
なんだかA to Z(YL3)が読みたくなって乗り換え

という感じで、
今は「A to Z Mysteries」に落ち着いてます( ̄▽ ̄;)ゞ

これから多読を始める方も、
既に始められてる方も、

「あくまでも自分が楽しめてるかどうか」

を基準に本選びをしてくださいね^^

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です