笑ったり怒ったり大忙しなJudyが可愛い!「Judy Moody(Judy Moody #1)」

Judy Moody

YL3.5 11,083語

3年生になった初日、
Judy Moodyは最悪な気分だった。

だって、夏休み中どこにも行けなかったから。
夏休み明けの初日は、皆、
ディズニーランドだの何だの、
人気アミューズメントパークの限定Tシャツを着てくるから、
自分だけ去年と同じTシャツなのが嫌なのだ。

でも、クラスで自分の好きなものを貼り付けていく
「Me」コラージュをやることになり、
Judyはやっていくうちにどんどん楽しくなってきた。

生意気盛りの弟・Stinkはうるさいし、
隣の席の大嫌いなFrankは、
誕生日パーティーに来いってうるさい。

バッド・ムードになることも多いけど、
親友のRockyは最高にいいヤツだし、
楽しいこともたくさん!

将来の夢はお医者さん。
変な柄の絆創膏とか、
かさぶたとか集めるのが大好き。

そんなJudyの「Me」コラージュのできばえは・・・?

スポンサーリンク

映画化もされたJudy Moodyの1巻です^^

主人公のJudyはごく普通の女の子なのですが、
そんな彼女を取り巻く日常が生き生きと描かれています。

よく、「感情が変わりやすい人」のことを
「Moody person」と言うのですが、
Judyはまさにそれ!

笑ったり怒ったり大忙し(笑)

バッドムードになると大変ですが、
立ち直りも早いので可愛いです。

「(「Me」コラージュのために)新しいペットが欲しい)」

とかわがままも言うけれど、
ラストのシーンとか大人の対応を見せることもあります。

家族がそんな彼女の長所を認めているところがいいですね。

挿し絵も可愛く、
ボリュームの割に読みやすいので、

「やさしくてもう少しボリュームのある本が読みたいなぁ」

という人におすすめです。

ちなみに、Judyがよく言う

「Rare!」

という単語。
いわゆるレアもののレアですが、
どうも彼女は「イケてる!」とか
「ナウい」(←古)とか言う感じで使っているようです。

「ナウい」と言うと、
Dr.スランプの皿田きのこが思い浮かぶのですが↓、

こまっしゃくれたJudyが最高に可愛い!「Judy Moody(Judy Moody #1)」 皿田きのこ

このネタ、何歳ぐらいまで通じるんでしょう(笑)?

↓Kindle版はこちら。

↓お得な3冊合本(Kindle版)はこちら。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です