学校のプリンセスになりたい!「The Princess of the Fillmore Street School(Olivia Sharp#2)」

PRINCESS OF THE FILLMORE STREET SCHOOL,

YL2.0-2.6 2,894語

今回Oliviaの元を訪れたのはDesiree。

Desireeの願いは学校のプリンセスになる事。
そのために一番良い事は、
「他の人たちが完璧になる事を助ける事」。

そこで彼女は
周りの人たちの身なりを整えて回りますが、
逆に迷惑がられてしまいます。
なんとかそれをやめさせるには?

スポンサーリンク

1巻にも出てきた、Desiree再登場です。

1巻ではまともな女の子っぽかったDesireeですが、

「学校のプリンセスになりたい」

と、「プリンセスはこうあるべき」と書かれた
謎のリストに従って、
誰彼構わずクラスメイトの身なりを整えてまわります(^^;

Oliviaにも早速10セントの費用をねだるわ、
代わりに差し出した10ドル札に、
しわがよってる、と文句を言うわ、
なかなかの問題児のようです(笑)

Oliviaは、今回もクライアントのDesireeに大枚をはたいて
一度は事件解決かと思いきや、

「Sometimes money buys trouble
(時にはお金はトラブルを買ってくる)」

と、なんと校長先生まで巻き込んでの大騒動になります。

でも、どんな時でも堂々としているOlivia。
電話に出るときも様になってますね^^

最後はOliviaのやさしさが見えます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です