あな吉 さんの 主婦 のための 手帳術 講座 ~基礎編~に参加してきました(前編)

あな吉 さんの
「 主婦 のための 手帳術 講座 ~基礎編~」に参加してきました(^o^)/

約1年前から あな吉 さん流My手帳↓を愛用している私。

あな吉 さんの 主婦 のための 手帳術 講座 ~基礎編~に参加してきました

本を読みながら試行錯誤しているけど、
せっかくだから一度 講座 に出てみたいな~。

というわけで、先日火曜日に
「 主婦 のための 手帳術 講座 ~基礎編~」に参加してきました(^^♪

この日は あな吉 さんご本人が講師だったので、
進化した あな吉 さん手帳も見られてラッキーでした( ´艸`)

そんなわけで、復習がてら
「 主婦 のための 手帳術 講座 」体験レポートをお送りします^^

スポンサーリンク

「 主婦 のための 手帳術 」の本も何冊か出版されていますが、
本来は「ゆるベジ料理研究家」として活動されている あな吉 さん。

実は3人のお子様を持つママでもあります。

今回は基礎編なので、
本の内容とかぶる部分も多かったのですが、
あな吉 さんの使い方の工夫を生で聞けて、目からウロコでした!

「やりたいこと、やることのメモを付箋に書いて手帳に貼る!」

のが あな吉 さん手帳の鉄則ですが、
それで得られる最大のメリットは、

「付箋を手帳の予定欄に貼りこむことで、
必要なときに思い出せるようにできること」

なんですね^^

あな吉 さんの場合は、このメリットを利用して、
お子様へのお小言を言うタイミングも、
上手に見計らってらっしゃいました。

例えば、ある日、 あな吉 さんのお嬢さんが、
ダンスの発表会でずーっとご両親を探してキョロキョロしていて、

「あ~!もう!いますぐ注意したい!」

ということがあったんだそうです(^^;

でも、発表会が終わったばかりで本人は上機嫌。

せっかく気分が盛り上がっているのに、
今言うのはかわいそう・・・。

明日言おうかな?

と、お小言をメモした付箋を片手にうろうろした結果、

「いや、今言っても、はたして次の発表会までに覚えているかな?」

と思ったとのこと(笑)

結局、

「次の発表会の朝言えば充分♪」

と気がついて、数ヶ月先の発表会の日付の朝に、
付箋を貼ったのだそうです^^

普通だったら、数ヶ月先の朝にお小言とか、
タイミング計れないですよね(^^;

でも、こんなやり方ができるのも、
付箋メモをフル活用した「 主婦 のための 手帳術 」
ならではだな~と感じました^^

ちょっと長くなりそうなので、後編に続きます(^^;

後編は、いよいよ あな吉 さんの最新版My手帳のお披露目です~(^^♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です