until ( till ) と by の違いとは?

until ( till ) と by の違いとは何か、わかりますか?

どちらも「~まで」という意味になってしまうので、
違いがわかりにくいですよね。(^^;

今日は untilby の違いに迫ります(^o^)/

スポンサーリンク

では問題^^

次の例文には untilby どちらが入るでしょう?

Please clean your room __ eight.

「8時までにあなたの部屋を掃除してください」

という意味にするには、
untilby どちらが入るでしょうか?

・・・と言っても、
いきなり言われてもわからないですよね(^^;

まず、2つの単語の意味を見て行きましょう。

おなじ「~まで」という意味でも、
untilby では意味が大きく違います。

until は、イメージでお伝えするなら、

「アルバイトさんの定時」

です。

アルバイトさんの場合、
例えば10時から17時が定時だとしたら、
その時間中みっちり仕事しないといけないですよね?

逆に遅く出勤したり、
先に帰ってしまったら困ってしまいます(笑)

一方、 by のイメージは、
あくまでも「~までに」の意味でお伝えするなら、

「TS○TAYAの返却期限」

です。

TS○TAYAのようなレンタルビデオショップの場合、
返却期限という締め切りまでに返却できれば、
早く返却しても大丈夫ですよね?

逆に、返却期限を過ぎると
延滞料金が加算されてしまいます(^^;

他に、レポートや書類の提出でも、
締め切りのイメージがある by を使います。

以上を頭に入れた上で、
改めて先ほどの問題に戻りましょう。

Please clean your room __ eight.

こちらの例文、

「8時までにあなたの部屋を掃除してください」

にするなら、
期限を表した by が正解です。

Please clean your room by eight.

だと、8時という期限に間に合えば、
何時に掃除を終えても構いません。

17時ぐらいに掃除を終わらせて、
後は遊んでてもいいのです。

ただし、もし until を使った
こんな例文があるとしたら。

Please keep cleaning your room until eight.

になると、

「どんなに綺麗になっていても、
8時になるまでずーっと部屋を掃除してろ」

という意味になってしまいます( ̄▽ ̄;)

untilby の違い、
しっかり理解した上で頼み事をしましょうね(^^;

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です