「調子に乗る」って英語で何て言う?

Can You Keep a Secret?

「調子に乗る」って英語で何て言うか、ご存知ですか?

「つい調子に乗っちゃって~」

とか言いたくなる時、あると思いますが、
そんな時にぴったりな言い回しがあったのでご紹介します(^o^)/

スポンサーリンク

今読んでいる
「Can You Keep a Secret?(邦題「エマの秘密に恋したら」)」
という本の中で、こんなシーンがあります。

テレビのインタビューに出ることになった、
ヒロインの会社の上司ジャック。

リサーチの話のはずが、
つい調子に乗ってしゃべりすぎてしまいます。

我に返った彼はこう言います。

「I’m so sorry. I don’t know what happened there.
I guess I got a little carried away.」
(申し訳ない。何が起きたかわからないが。
ちょっと調子に乗ってしまったみたいだ)

この get carried away こそ、
「調子に乗る」という意味の英語です。

carry away
「さらっていく」「流されていく」
という意味があるので、
自分の気持ちがどっかに行ってしまっているイメージから、
「調子に乗る」という意味になるのでしょう。

「調子に乗る」という意味の他、
「夢中になる」という意味もあります。

例えば、

Don’t get carried away!(調子に乗るな)

I got carried away by the music.(音楽に夢中になった)

と言うような感じで使います。

我を忘れてつい調子に乗ってしまうこと、
あると思います。

そんな時は

「I’m sorry! I got carried away!」
(ごめん!調子に乗っちゃった!)

と言ってみましょう^^

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です