ドラマ HAWAII FIVE-O でユニークな 検視官 を演じる マシ オカ とは ?

ドラマ 「 HAWAII FIVE-O 」で、
ユニークな 検視官 を演じる
マシ オカ とは 誰か、ご存知ですか?(^^♪

ドラマ 「 HAWAII FIVE-O 」は
ハワイ特別捜査判「 FIVE-O 」の活躍を描いた人気ドラマ↓。

Hawaii Five-O: Season 1 [DVD] [Import]

マシ オカ は ドラマ 「 HAWAII FIVE-O 」の
シーズン1で何度かゲスト主演し、
エキセントリックな 検視官 マックス バーグマン 役を熱演されてます。

スポンサーリンク
ドラマ HAWAII FIVE-O でユニークな 検視官 を演じる マシ オカ とは

写真:http://eiga.com/

そんな マシ オカ の本名は岡 政偉(おかまさより)。

そう、れっきとした日本人なんです!

出身地は東京都渋谷区なのだそうですが、
生後1ヶ月の時に両親が離婚。
母親によって育てられ、
その後6歳でアメリカに渡ったそうです。

現在も主にアメリカで活躍されているので、
メディアに「日系アメリカ人俳優」
として紹介されることも多いよう。

でも、 マシ オカ 本人は、

「僕はアメリカ人ではありません。
今も日本の国籍を持っています」

と宣言。

物心つく前に両親が離婚、と言う、
複雑な家庭環境に育った マシ オカ ですが、
なんとIQが189(!)もあるのだとか!

そのためか、英語と日本語を
アカデミックなレベルで使用できるほか、
スペイン語とフランス語も喋れるとのこと(^^;

日本語と日常英語でいっぱいいっぱいの私には

「すごい!」

としか言えません(笑)

そんな マシ オカ が
ドラマ 「 HAWAII FIVE-O 」で演じている
ユニークな 検視官 マックス バーグマン 。

ただ与えられた役柄を演じるだけでなく、

「どうやったら面白くて、
なおかつ皆に愛されるようなキャラクターになれるか」

を考え、

「天才肌で精神を集中させるためにピアノを弾く」

と言うユニークなキャラクターを、
話し合いを重ねながら作り出したそう^^

そんな多彩な マシ オカ は、
役者としてだけでなく、
映画製作などの裏方としても活躍中。

現在、約9本の映画製作をはじめ、
テレビ ドラマ の原案も手がけているとのこと。

さらに、

「バラエティーも吉本興業と一緒に共同制作をしている」

など、広いジャンルで幅広く活躍されています(^^♪

言葉の壁も職種の壁も乗り越えて、
アクティブに活躍されている マシ オカ 。

ドラマ 「 HAWAII FIVE-O 」の 検視官 役も、
シーズン2からレギュラー出演になるとのことで、
ますます今後が楽しみですね^^

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です