JIN 仁 が 宝塚 で 舞台化 主演 は 雪組 の 音月桂

「 JIN – 仁 -」が 宝塚 で 舞台化 !

主演 は 雪組 の 音月桂 さんだそうです(^o^)/

JIN―仁― 20 (ジャンプコミックスデラックス)

スポンサーリンク

「 JIN – 仁 -」と言えば
現代から幕末の日本にタイムスリップした
脳外科医・南方 仁 が、
現代の医療技術を駆使して江戸の人々を救う医療コミック。

2009年、2011年にテレビドラマ化され、
大ヒットしましたね^^

そんな「 JIN – 仁 -」が
ゴージャスな 宝塚 で 舞台化 される、
と言う今回のニュース。

タイムスリップしてしまう脳外科医・南方 仁 役を努めるのは、
雪組 の 音月桂 さん↓。

2012年宝塚パーソナル卓上カレンダー 音月桂

相手役の 橘咲 役は 舞羽美海 さん↓。

JIN 仁 が 宝塚 で 舞台化 主演 は 雪組 の 音月桂 橘咲 役の 舞羽美海

写真:http://r0.prcm.jp/

もちろん、お二人とも舞台上では 宝塚 メイクなので、
大分雰囲気が変わられると思います(笑)

音月桂 さんは「 JIN – 仁 -」が
宝塚 最後の舞台となるそうで、
彼女のサヨナラ公演としても大きな話題を集めそうですね^^

「 JIN – 仁 -」は医療マンガと言うこともあり、
手術シーンがどうなるのか、とか気になるところ。

でも、昔安寿ミラさん 主演 で
「ブラックジャック」が 宝塚 で上演されたこともあったので、
きっと素敵に演出してくれるのでは?と思います^^

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です