カルメンとシンデレラを見事に演じ分ける美人オペラ歌手(動画)

「 カルメン 」と「 シンデレラ 」。

この、全く正反対の役柄を、
見事に演じ分ける
美人 オペラ 歌手 の 動画 を見つけたので、ご紹介します。

カルメン と シンデレラ を見事に演じ分ける 美人 オペラ 歌手 ( 動画 )

スポンサーリンク

彼女の名前は エリーナ ガランチャ 。

方や泣く子も黙る(笑)ジプシー・ カルメン 。

方や心優しく純真無垢な シンデレラ 。

上は エリーナ ガランチャ が
カルメン を演じたときの写真↑。

野生的な魅力で、お色気たっぷりの カルメン です^^

この カルメン と シンデレラ ( チェネレントラ )は、
どう考えても正反対で、想像がつかないのですが・・・。

エリーナ ガランチャ が シンデレラ ( チェネレントラ )を
演じたときの写真をご覧ください。

カルメン と シンデレラ を見事に演じ分ける 美人 オペラ 歌手 ( 動画 ) チェネレントラ ポスター

※注:同一人物です(笑)

これはまた見事な化けっぷり(^^;

先ほどの大人の色気ムンムン(笑)の
カルメン の面影は微塵もありません(^^;

動画 でご覧いただくと、
より豹変振りがお分かりいただけるかと思います↓。

まず、「 カルメン 」の オペラ アリアの中でも
一番有名かと思われる「ハバネラ」。

The Met Opera 2010-11 Season

カルメン とドン・ホセが初めて出会うシーンのアリア。

胸元の開いたドレスがめちゃくちゃセクシーです(笑)

ジプシーらしく、
蓮っ葉でお行儀の悪いところも見せながら、
ホセに向かってにやりと笑いかけたり、
ものすごくフェロモンのある大人の カルメン ですね^^

こんな 美人 カルメン に誘惑されたら、
そりゃぁ~ホセもなびくよなぁ~(^^;

と、同情を禁じずにはいられません(笑)

続きまして、今度は愛らしい シンデレラ 。

オペラ がイタリア語なので、
「 チェネレントラ 」と言う呼び名になってます。

その「 シンデレラ ( チェネレントラ )」
冒頭の4重唱+合唱の 動画 をご覧ください^^

残念ながら日本語字幕ではありませんが、

・うぬぼれが強くて人使いの荒いいじわるシスターズ
・心優しい シンデレラ ( チェネレントラ )
・乞食に扮して偵察にやって来る、王子の家庭教師・アリドーロ
・お城の舞踏会の招待状を持ってくる使者たち。

のアンサンブルです^^

シンデレラ ( チェネレントラ )がアルトと言うのが、
初めて聞く方にはすごく意外に感じられるかも知れませんが、
それより何より エリーナ ガランチャ の化けっぷり!

この人、一個前の 動画 で
お色気ムンムンの カルメン を演じていた人ですよ!( ̄▽ ̄;)

それがまー見事に
とってもラブリーな シンデレラ ( チェネレントラ )に大変身!

いや~、参りました!ペコリ(o_ _)o))

で、 エリーナ ガランチャ の 動画 を見てて、
豹変振り以上にもう一つビックリしたこと。

この人、どんなに動き回っても全然歌が乱れないんだよね(^^;

特に、この「 シンデレラ ( チェネレントラ )」の 動画 では、

いじわるシスターズに追いかけられようが、
いじわるシスターズに命令されて舞台上を走ろうが、

ものすごく美しいアルトの声を保ってらっしゃいます。

これができる人は希ですね~(^^;

なんでこの人は
こんだけ動き回っても正確に歌えるんだろうね(^^;

エリーナ ガランチャ は
最近の人気 オペラ 歌手 だそうです^^

これからもどんどん活躍して欲しいですね~。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です