動物のあてっこが楽しい。いしかわこうじの「どうぶついろいろかくれんぼ」

どうぶついろいろかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)

「なぜその絵本を読み聞かせたのかシリーズ」、
今回はいしかわこうじさんの
「どうぶついろいろかくれんぼ」をご紹介します(^o^)/

スポンサーリンク

なぜこの絵本を読み聞かせたのかと言うと、
きっかけはお祝いにいただいた図書券でした。

飛び出す絵本のような複雑なものは無理だけど、
何か楽しいしかけがある絵本がいいね。

そう夫と話し合って、購入に至りました。

これと同じシリーズで、
乗り物などもありましたが、
やはり動物が一番馴染みやすいかな、と。

簡単な英語も書いてあるので、
英語教育のきっかけにもなりそうです。

ボード紙でできているので、
子どもに壊されてしまう心配が少ないのも嬉しいところ。

型抜き絵本ってどうなっているのか、
と言うと、こんな感じです。

動物のあてっこが楽しい。いしかわこうじの「どうぶついろいろかくれんぼ」

右側に動物の型抜きがされているので、
ページをめくると動物の絵が現れます^^

仕組みとしては簡単なのですが、
最近1歳半になった息子は特にお気に入りの様子。

ページをめくる前の画像を指差しては、

「にゃんにゃ、わんわん」

などと話してます^^

「これはどんな動物かな?」

など、あてっこゲームをしても楽しいと思いますよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です