作る過程が楽しい!わかやまけんの「しろくまちゃんのほっとけーき」

しろくまちゃんのほっとけーき (こぐまちゃんえほん)

「なぜその絵本を読み聞かせたのかシリーズ」、
今回はわかやまけんさんの
「しろくまちゃんのほっとけーき」をご紹介します(^o^)/

スポンサーリンク

なぜ私がこの絵本を読み聞かせたのかと言うと、
出産祝いでいただいたことがきっかけでした。

食べ物の本だし、食いしん坊な息子も好きかなぁ、と、
試しに当時0歳の息子に読み聞かせてみると、
興味深そうにページを見ていたので、

「これはイケるかな」

と。

実際、よくリクエストしてくるので、
楽しんでいるようです^^

一見、1ページ辺りの文字数が多く見えますが、
文章のリズムがよく、
テンポよく読み聞かせられます。

途中出てくるホットケーキのできる過程では、
フライパンの中で出来上がっていく
ホットケーキを指差しながら、

「ぽたあん、どろどろ、ぴちぴちぴち・・・」

と読み聞かせています^^

やわらかい紙の絵本なので、
壊されてしまう心配はありますが、
我が家は今のところそれはまぬがれてます( ̄▽ ̄;)ゞ

子ども心にも
料理ができる過程は不思議に見えるようなので、
おすすめですよ^^

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です